加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

「加賀友禅 訪問着」
藤藁隆(ふじわらたかし)

○加賀友禅作家
平成元年 加賀友禅作家 百貫華峰師に入門、以後独立。
○言わずと知れた加賀友禅現代の巨匠にして日展作家・百貫華峰師の画風をそのまま受け継ぐ。
百貫工房最後の独立作家。

☆百貫氏の教えそのままに描かれた花鳥画は藤藁師の解釈を加えより可愛らしく。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

長く伸びた梅・水仙・そして足元にはつくしんぼが。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

何とも微笑ましい景色に目白がさえずり、おしゃべりしているようです。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

背景色は、灰桜色(渋みのあるピンク色です)。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

そして、裾は落ち着いた藤色。
まさに加賀友禅らしい一枚。
お道具に婚礼に入学式に、格調高く。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

藤藁隆の「隆」の字ですね。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

①伝統的工芸品マーク
②加賀友禅証紙(中央長方形の赤いシール)
③割り印の三点が揃って証紙です。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

作家直筆。

Copyright(c) きもの処 凛屋. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com